FAQ

Questions

お申し込み

受験準備

試験について

一次・二次試験後 / 試験結果

英検について

ニューヨーク会場について


Answers

お申し込み

Q:海外公開会場では何級の受験ができるのですか?
A:1級 ~ 3級をご受験いただけます。
Q:受験に年齢制限はありますか?
A:年齢制限はございません。
Q:どのように申し込めばよいですか?
A:英検お申し込みページより、インターネットでお申込みください。希望する海外地域名のウェブサイトにてお申込みいただくと、自動的に一次受験地が設定されます。
Q:ダブル受験: ダブル受験はどのように申し込めばよいですか?
A:同じ試験日に同じ会場で実施する級の中で、2級と準2級などのように、隣接した2つの級を同日に受験することができます。1つの級を申し込まれる際に「ダブル受験申込み」にチェックを入れて必要事項をご入力の上お申し込みください。こちらでダブル受験申込みが完了します。
Q:ダブル受験: 一度申し込んだのですが、あとからダブル受験に変更できますか?
A:申込期間内でしたら変更が可能です。
一度申し込んだ後にダブル受験を希望される(※ただし隣接した級に限る)場合は、希望の級を改めて申し込んでください。その際自動的にダブル受験の扱いとなりますので、「ダブル受験申込み」へのチェックは必要ありません。また、事務局や協会への連絡も必要ありません。
ただし、お申込み1つに対し、英検IDは1つ付与されます。そのため、一度申し込んだ後に改めて申し込んだ場合は2つの英検IDが付与されます。英検IDは申込み情報に結び付く個人情報となりますので、大切に保管してください。
Q:一次試験免除: 一次試験免除はどのように申請すればよいのですか?
A:インターネット申込画面にて、一次試験合格時の情報を入れていただくことで、一次試験免除の申請ができます。なお、一次免除の有効期間は、一次試験合格から1年間です。例えば、2018年度第1回検定で一次試験合格の場合は、2019年度第1回検定まで一次試験免除の申請ができます。
  • ※一次試験免除者も検定料(正規料金)が必要となります。
  • ※申請は出願時に限ります。
  • ※申込時にご入力いただく一次試験合格時の回次・級・受験地番号・個人番号に相違がある場合は一免対象になりませんのでご注意ください。
  • ※一次試験免除有資格者が一次試験を受験した場合は、一免申請の有無に関わらず、その回次の一免資格が無効になります。
Q:一次試験免除: 一次試験免除申請が正しくできているか、どのように確認すればよいですか?
A:一次試験免除申請が正しく完了していますと、一次試験6日前までに 「(英検/重要) 一次試験免除申請受付完了と本人確認票についてのお知らせ 」 をメールでお届けします。「(英検/重要 )一次受験票・本人確認票の送付 」 のメールが届いた場合は、個人情報不一致等の理由により、一次試験免除申請が認められておりません。
ご不明の場合は「お問い合わせフォーム」よりお問合せください。
Q:インターネット申込: インターネット申込の確認はどうすればよいですか?
A:申し込みを完了されましたら、受付完了メールが届きますので、必ずご確認ください。
  • ※受付完了メールは、自動送信メールのため再送信できません。予めご理解ください。
Q:インターネット申込: 申し込む時に、エラーメッセージが出てきます。
A:次の点をご確認ください。ブラウザはできるだけ最新のバージョンのものをお使いください。
推奨ブラウザ
Windows 2000/XP/Vista:Internet Explorer 6.x, 7.x、Firefox 3.x、Mac OS X:Safari3.x、 Firefox 3.x
※これ以外のブラウザには対応しておりません。また、エラーとなりましても責任を負いません。
「SSLを使用する」に設定してください。
例:Internet Explorerをお使いの場合
ツールメニュー→インターネット オプション→詳細設定タブ
「SSL2.0を有効にする、3.0を有効にする」にチェックが入っているかを確認してください。
ブラウザによってはスクリプト関係の設定でエラーとなる場合があります。
例:Internet Explorerをお使いの場合
「セキュリティ」を既定のレベル「中」、「プライバシー」のレベルを「中」以下に設定してください。他のアプリケーションが起動している場合は終了させてください。ブラウザを再起動し、再度、申込手続きを行なってください。申込途中で、ブラウザの戻るボタンは使用しないでください(申し込みが正常に完了しない場合があります)。なお、通信環境、回線の混雑具合により、正常に動作しない場合もありますので、その場合は時間をおいてお申し込みください。
※締切日間際は大変混み合い、アクセスがしづらい状況となる場合があります。余裕を持ってお申し込みください。
Q:インターネット申込: 申し込みをしたのに「受付完了のお知らせ」メールが届きません。
A:原因としては、メールアドレスの入力間違い、もしくはメール受信拒否をしていることが考えられます。携帯アドレスやWebメールの場合には文字数制限やメールBox容量などの設定をご確認ください。
なお、これらのメールが受信できておらず申込みが完了していない可能性がある場合は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
※受付完了メールは、自動送信メールのため再送信できません。予めご理解ください。
Q:インターネット申込: インターネットでの申し込み内容を変更できますか?
A:お問い合わせフォームに内容をお送りください。ご依頼の時期によっては書類の再発行が必要になる場合もございます。
Q:支払い: 支払いはどのように行いますか?
A:インターネット上でクレジットカードにてお支払いいただきます。またPayPal支払いの場合は、PayPal口座からの引き落としとなります。
※日本国外からの支払いの場合、JCBカードはご利用いただけません。予め別のカードをご用意ください。
Q:支払い: カード会社の請求名はどのようなものになりますか?
A:カード会社の請求名は 「EIKEN TEST」 もしくは 「EIKEN TEST FEE」 となります。
Q:支払い: 検定料の領収書が欲しい場合はどうすればよいですか?
A:お問い合わせフォームよりご依頼ください。領収書はe-mailにてお届けいたします。郵送による対応は行っておりませんので、予めご理解ください。
Q:障がいがあり、特別な措置を希望します。どのように申請すればいいですか?
A:特別な措置を希望される場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。申請にあたり、以下の点についてご注意ください。
  • ・各回の申込開始日から2週間以内にご連絡をお願いいたします。
  • ・対応可能な措置は、日本国内とは異なります。
  • ・お問い合わせの時期および措置の内容によって、対応できない場合もございます。
Q:棄権(欠席)した場合は返金してもらえますか?
A:いかなる理由においても、検定料の返金は致しかねます。また次回以降への充当もできません。

PAGE TOP

受験準備

Q:試験会場を教えてください。
A:受験会場ページをご覧ください。
Q:持ち物・一次試験: 試験会場に何を持っていけばよいですか?
A:英検お申込みページの『実施概要・試験当日の持ち物』をご確認ください。
Q:持ち物・二次試験: 試験会場に何を持っていけばよいですか?
A:英検お申込みページの『実施概要・試験当日の持ち物』をご確認ください。
ただし、一次試験を受けた会場によって二次試験時の持ち物が異なる場合がございます。
詳細は下記をご確認ください。
【二次試験】
◆一次試験を公開会場で受験された場合:
① 二次受験票
  • ※二次受験票については、郵便またはメールで受領した受験票のいずれかをお持ちください。(郵便の二次受験票は、一次試験後に郵送される一次成績表の上部にございます。)
  • ※メールで受信した二次受験票は印刷したもののみを有効とし、スマートフォン等の画面での受信メール提示は二次受験票として無効です。
② 一次受験票兼本人確認票( 一次・二次共通)
  • ※一次試験で証明写真を貼付していない場合、一次受験票兼本人確認票に証明写真を貼付してください。
  • ※ メールで受信した一次受験票兼本人確認票は印刷したもののみを有効とし、スマートフォン等の画面での受信メール提示は一次受験票兼本人確認票として無効です。
③ 写真付きの公的な身分証明書(パスポート、運転免許証等(日・欧米いずれも可))
  • ※クレジットカード、国際学生証、その他学生証等はご遠慮ください。
④ 証明写真(タテ3cm×ヨコ2.4cm)
  • ※一次受験票兼本人確認票に貼付してください。一次受験の際に、一次受験票兼本人確認票に写真を貼付いただいている場合は、別途用意は不要です。
⑤筆記用具、(任意)腕時計

◆一次試験を準会場で受験された場合:
① 二次受験票
  • ※二次受験票については、団体責任者から受領した受験票をお持ちください。
② 証明写真  (縦3cm×横2.4cm)
  • ※二次受験票に貼付してください。
③ 写真付きの公的な身分証明書 (パスポート(コピー可)、 運転免許証(日・欧米いずれも可))
  • ※クレジットカード、国際学生証、その他学生証等はご遠慮ください。
④筆記用具、(任意)腕時計
◆一次試験免除申請をされた場合
① 二次受験票
  • ※二次受験票については、郵便またはメールで受領した受験票のいずれかをお持ちください。
  • ※メールで受信した二次受験票は印刷したもののみを有効とし、スマートフォン等の画面での受信メール提示は二次受験票として無効です。
② 本人確認票
  • ※一次試験免除申請の方には、一次試験日の前までに本人確認票をお送りいたします。
  • ※一次試験免除者は顔写真を貼付してください。
③ 証明写真 (縦3cm×横2.4cm)
  • ※本人確認票に貼付してください。
④ 写真付きの公的な身分証明書 (パスポート(コピー可)、 運転免許証(日・欧米いずれも可))
  • ※クレジットカード、国際学生証、その他学生証等はご遠慮ください。
⑤筆記用具、(任意)腕時計
Q:持ち物: 受験用の証明写真はどのようなものを用意すればよいですか?
A:受験時には必ず6ヶ月以内に撮影した証明写真(タテ3cm×ヨコ2.4cm)をご用意ください。現地の事情等で証明写真のご用意が難しい場合は、スナップ写真や写真データを印刷したものでも可です。写真用紙、普通紙は問いません。また、サングラスやマスク等の着用がなく、受験者本人が判別可能な写真をご用意ください。
Q:持ち物: 身分証明書はどのようなものを用意すればいいですか?
A:下記、いずれかの写真付き公的身分証明書をお持ちください。
・パスポート(コピー可)
・運転免許証(日・欧米いずれも可)
  • ※写真付きオイスターカード、クレジットカード、国際学生証、その他学生証等はご遠慮ください。
  • ※身分証明書の紛失等によるトラブルについては、協会は責任を負いません。ご本人または保護者様にて管理をお願いいたします。
Q:試験の服装について教えてください
A:特に指定はありません。
Q:受験票: 受験票はいつ届くのですか?
A:一次受験票、二次受験票ともに、それぞれの試験日の6日前までに届きます。
Q:受験票: 一次受験票、二次の受験票はどのように届きますか?
A:
一次受験票・本人確認票
<一次試験から受験される場合>
申込時の登録メールアドレスに、「(英検/重要)一次受験票・本人確認票の送付 」のメールが、一次試験日の6日前までに届きます。郵送でのお届けはございません。二次試験でも必要ですので大切に保管してください。
<一次試験免除の場合>
申込時の登録メールアドレスに、「(英検/重要) 一次試験免除申請受付完了と本人確認票についてのお知らせ」のメールが、一次試験日の6日前までに届きます。郵送でのお届けはございません。二次試験でも必要ですので大切に保管してください。

二次受験票
申込時に登録のメールアドレスに、「(英検/重要)二次受験票の送付 」のメールが、二次試験日の6日前までに届きます。また、一次成績表と共に、郵送でもお届けいたします。郵送される一次成績表の上部の二次受験票と、二次受験票メールの印刷物のどちらをお持ちいただいても受験が可能です。郵送の受験票は郵便事情により遅着する場合がございます。
  • ※メールは受信側のメール受信設定状況により、迷惑メールボックに入ることがあります。受信ボックスと併せてご確認ください。
  • ※メールアドレスの登録が正しくされていない場合は、受験票メールは届きません。
Q:受験地: 受験票が届いたのですが、会場の変更はできますか?
A:原則として会場の変更はできません。帰国などの止むを得ない事情がある場合は、お問い合わせフォームよりご相談ください。
Q:受験票: 受験票が届きません。
A:一次試験、二次試験ともに、試験日の6日前までにお届けしますので、それまで到着をお待ちください。
なお、メールは受信側のメール受信設定状況により、迷惑メールボックスに入ることがあります。受信ボックスと併せてご確認ください。
  • ※メールアドレスの登録が正しくされていない場合は、受験票メールは届きません。試験日の6日前を過ぎても未着の場合は、お問い合わせフォームより「受験票/本人確認票未着」の項目を選び、お問い合わせください。
Q:受験地指定: 一次受験地はどのように決めることができますか?
A:海外会場の場合、希望する地域名のウェブサイトにてお申込みいただくと、自動的に一次受験地が設定されます。
Q:受験地指定: 二次受験地はどのように希望することができますか?
A:二次試験の希望受験地は、一次試験の解答用紙に記入します。
※原則として試験会場の指定、あるいは指定された会場の変更はできません。
Q:受験地指定: 一次試験を海外会場にて、二次試験を日本国内会場で受験することは可能ですか?
A:可能です。個人申込で受験できる会場は、海外・日本国内ともに公開会場のみです。
下記 (1) (2) に従い、お手続きをお願いします。
(1) お申込みは、ご希望の海外地域名のウェブサイト「英検お申し込み」 よりインターネットでお手続きください。
  • ※ お申込み開始・終了日、試験日、検定料、申込手続、申込方法等は、日本会場とは異なりますのでご注意ください。
(2) 二次受験地の選び方は受験級によって異なります。下記記載の該当受験級の方法に従ってください。

1級受験の場合
一次試験時、解答用紙に 「二次希望受験地」 欄がございますので、希望の地域名を塗りつぶしてください。
※ 解答用紙に記載のない地域には会場はございませんので、記載されている地域から選択してください。

準1級~3級受験の場合
一次試験時の解答用紙に 「二次希望受験地」 欄がございますので、希望する受験地番号 4桁 をご記入のうえ、該当の数字を塗りつぶしてください。受験地番号表は、問題冊子の裏面に記載されています。
なお、全級において、 一次成績表・二次受験票、 二次成績表・合格証書は、お申込み時にご登録の住所宛に郵送いたします。住所変更が必要な場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
※書類の再発行・再送が必要な場合、発送までに10営業日を頂戴しております。

また、海外から日本に試験会場を移動される場合、二次受験票メールは送られません。郵送の一次成績表・二次受験票をお受け取りいただくため、必ずお問い合わせフォームより住所変更手続きをしてください。

その他、一次試験を海外公開会場で受験し二次試験を日本で希望される方は、日本の二次試験のA/B日程の区分けに則ります。詳しくは英検ウェブサイト(国内)をご確認ください。
Q:受験地指定: 一次試験を日本国内会場にて、二次試験を海外会場で受験することは可能でしょうか。
A:可能です。個人申込で受験できる会場は、海外・日本国内ともに公開会場のみです。
下記 (1) (2) に従い、お手続きをお願いします。
(1) お申込みは、英検の国内ウェブサイトよりインターネット、または郵送にてお手続きください。
  • ※ お申込み開始・終了日、試験日、検定料、申込手続、申込方法等は、海外会場とは異なりますのでご注意ください。
(2) 二次受験地の選び方は受験級によって異なります。下記記載の該当受験級の方法に従ってください。

1級受験の場合
①一次試験時の解答用紙に「二次希望受験地」の欄がございますが、空欄にてご提出ください。
②一次試験翌日以降、お早目に、二次試験を海外会場に変更希望の旨、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

準1級~3級受験の場合
一次試験時の解答用紙に 「二次希望受験地」 欄がございますので、希望する受験地番号 4桁 をご記入のうえ、該当の数字を塗りつぶしてください。
受験地番号表は、問題冊子の裏面に記載されています。
なお、全級において、一次成績表・二次受験票、 二次成績表・合格証書は、お申込み時にご登録いただく住所宛に郵送いたします。住所変更が必要な場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
※書類の再発行・再送が必要な場合、約10日を頂戴しその後発送いたします。

また、日本から海外に試験会場を移動される場合、二次受験票メールは送られません。郵送の一次成績表・二次受験票をお受け取りいただくため、必ずお問い合わせフォームより住所変更手続きをしてください。
Q:試験時間: 二次試験の受付時間を知りたいのですが?
A:個別の受付時間につきましてはご自身の受験票でご確認ください。 受付時間帯は、受験級別に午前・午後に設定されておりますので、英検お申し込みページの『実施概要』をご確認ください。
Q:試験時間: 受付時間を変更することは可能ですか?
A:一次試験、二次試験ともに、受付時間の変更はできません。受験票で指定された時間に受付をしてください。
Q:一次試験を受けた後、二次試験を欠席する場合どうすればよいですか。
A:協会への二次試験欠席の連絡は不要です。
なお、一次試験に合格した場合、1年間一次試験免除で二次試験のみ受験することができます。次回の申込時にインターネット申込画面の「一次試験免除申請欄」に必要事項を入力してください。ただし、その場合の検定料は一次から受験する場合と同額になります。一次試験免除ついての詳細は、、英検お申し込みページの『実施概要』をご確認ください。
Q:小さい子どもが受験するので心配です。
A:英検ウェブサイトでは、年少者の方々に安心してご受験いただけるよう、受験の仕方などを説明した英検 for kids! のページを用意しております。全級の受験において試験官は試験中の質問に一切答えることができませんので、試験前に必ずご確認ください。
なお、一次試験では筆記試験開始5分前(着席(説明開始)時間の25分後)までの付き添い、二次試験では受験者控室での「面接カード」記入時までの付き添いが可能です。受験者控室や廊下などで待機していただくことはできませんので予めご理解ください。

PAGE TOP

試験について

Q:試験内容や時間について教えてください
A:英検ウェブサイト(国内)にてご案内しております。
Q:テスト終了後、問題冊子を持ち帰ることはできますか?
A:2018年度より、セキュリティ強化のため、問題冊子は試験会場にて回収させていただきます。返送はございません。予めご理解ください。
Q:英検ウェブサイトに海外会場の解答速報が掲載されますか?
A:海外会場の解答速報はございません。予めご理解ください。

PAGE TOP

一次・二次試験後 / 試験結果

Q:試験後に帰国・転居します。必要な手続きを教えてください。
A:一次試験後の帰国・転居
①郵送の一次成績表・二次受験票 ②二次成績表・合格証書のお受け取り住所を変更していただく必要がございます。後述のFAQをご確認ください。
また、二次試験を日本で受験される場合、二次受験票メールは届きません。①郵送の一次成績表・二次受験票をお受け取りいただくため、必ず住所変更手続きをしてください。

二次試験後の帰国・転居
②二次成績表・合格証書のお受け取り住所を変更していただく必要がございます。後述のFAQをご確認ください。
Q:郵送先住所: 一次・二次試験後に送られる合否結果の受け取り住所を変更したいのですが?
A:下記に従いお手続きください。
一次試験/二次試験当日までに転居先が分かっている場合
急ぎ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。一次成績表兼二次受験票、二次成績表、そして二次合格者には合格証書を新しい住所にお送り致します。

一次試験/二次試験後に新規住所が決まった場合
お問い合わせフォームよりご連絡ください。なお、書類の発送後に変更連絡を受けた場合はご希望に沿えないことがありますので、予めご理解ください。
Q:ネット合否閲覧: いつ、どのように合否を確認できますか?
A:試験の約2週間後に、英検の合否結果閲覧サービスで成績および合否結果を確認することができます。
英検ウェブサイト(国内)受験者用ログインページに、英検IDとパスワードを入力してログインしてご利用ください。英検ID (11ケタ) は、一次受験票兼本人確認票 (または本人確認票)に記載されています。また、インターネットでお申し込みをされた方のパスワードは、お申し込み時にご自身で設定した6ケタの数字になり、ご自身で管理していただきます。
  • ※入力情報に不備がある、または忘れた場合はサービスをご利用いただけません。紙の成績表の到着をお待ちください。
Q:ネット合否閲覧: 英検IDとパスワードがわからないので、合否を確認できないのですが?
A:英検IDは受付完了メール、受験票、個人成績表に掲載されています。インターネットでお申し込みをされた方のパスワードは、お申し込み時にご自身で設定した6ケタの数字になり、ご自身で管理していただきます。 英検ID、パスワードをお忘れの方は、英検ウェブサイト(国内)受験者用ログインページ「英検ID・パスワードをお忘れの方はこちらをクリックしてください」よりお問い合わせください。(合否結果の閲覧開始以降からご利用いただけます。)
Q:郵送: 合格結果はいつ届きますか?
A:英検ウェブサイト(国内):受験票・合否通知のお届けをご覧ください。
Q:郵送: 合否結果が届きません。
A:合否通知の必着日を設けておりますので、英検ウェブサイト(国内):受験票・合否通知のお届けをご確認いただき、それまでお待ちください。海外の郵便事情により、やむを得ず遅着する場合がございます。必着日を数週間過ぎても未着の場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせの際、どの書類(成績表または合格証書)が未着かを明記してください。
Q:合格結果の個人情報(氏名など)に誤りがあります。
A:お問い合わせフォームより、お申し込み時の情報(個人番号・氏名・住所・電話番号)と修正希望の情報を併せてお伝えください。原本差し替えで再発行いたします。情報確認後、約10日で再発行いたします。
  • ※氏名訂正をご希望の場合は、合格証書の右半分(Certificate側)に直接赤字で修正を入れて、そのデータをメールに添付してご返信ください。なお、合格証書の英字氏名がパスポート表記と異なる場合は、パスポートのコピーも必要です。
  • ※二次試験後の合格証書の再発行は承りますが、一次・二次ともに成績表の再発行は承りません。予めご理解ください。
  • ※紛失による再発行は出来ませんので、合格の証明が必要な方は、別途英検ウェブサイト(国内)より「合格証明書(有料)」をお申し込みください。
Q:一次試験は合格したが、二次試験は不合格でした。次回受験の際はどのようにすればよいでしょうか。
A:1級~3級の一次試験に合格し、二次試験を棄権するか不合格となった方は、次回以降の申込時に一次試験免除申請をすれば、二次試験から受けることができます。免除可能な期間は1年間です。(例 ) 2017年度第3回検定の一次試験合格者は2018年度第3回検定まで免除資格あり
  • 1) 一次試験免除にて受験を希望する場合、申込期間中に申込手続き・検定料(正規料金)の支払いが必要です。
  • 2) 申込時に一次試験合格時の回次・級・受験地番号・個人番号を正しくご申請ください。申請内容に相違がある場合は一免対象になりませんのでご注意ください。
  • ※一免有資格者が一次試験を受験した場合は一免申請の有無にかかわらず、その回次の一免資格が無効となりますので、ご注意ください。
Q:合格証書・合格証明書について教えてください。
A:合格証書は、合格者全員に無料で送付される証書(Certificate)です。再発行はいたしません。
合格証明書は、就職や入試などにご利用いただける合格証明書で、和文、英文の2種類があります。初回のみ無料発行し、以降は、再発行手数料がかかります。 海外留学ビザ申請の際に使用するスコアレポートは、別途手続きが必要になります。
英検で海外留学ウェブサイトをご覧ください。

PAGE TOP

英検について

Q:英検の正式呼称は?
A:実用英語技能検定 です。
Q: 英検・英検合格の英語表現は?
A:
公益財団法人 日本英語検定協会本部 Eiken Foundation of Japan.
実用英語技能検定 The EIKEN Test in Practical English Proficiency.
英検 EIKEN
級別名称 Grade 1, Grade Pre-1, Grade 2, Grade Pre-2, Grade 3, Grade 4, Grade 5
英検1級合格(2013年) Passed Eiken Grade 1 in 2013..
私は英検準2級に合格しました I hold the EIKEN Grade Pre-2 certificate. / I have passed EIKEN Grade Pre-2.
一次試験、二次試験 First Stage, Second Stage
筆記・リスニングテスト、面接試験 Written and Listening Test, Interview Test
Q:一次試験・二次試験の合否はどのように判定されますか?
A:よくあるご質問:一次試験・二次試験の合否はどのように判定されますか?をご覧ください。
Q:英検問題集・参考書の入手方法は?
A:英検では出版しておりません。各出版社の問題集をご利用ください。
Q:英検の取得年月日について教えてください
A:取得年月日は合格証書の発行日です。証書の右下に明記してあります。
英検ウェブサイト(国内)の「合格証書交付日について」にて、合格証書交付日(合格証書の発行日)をご案内しております。

PAGE TOP

ニューヨーク会場について

Q:会場周辺に駐車場はありますか?
A:受験会場ページよりご確認ください。
Q:会場か周辺で昼食をとっても差し支えない場所はありますか?
A:受験会場ページよりご確認ください。
Q:付き添いの保護者が待つスペースはありますか?
A:試験当日、会場スタッフへご確認ください。使用する会場によっては、受験教室を確保するため、控室をご用意できない場合がございます。予めご理解ください。
Q:会場に忘れものをしてしまいました。どこへ問い合わせたらよいですか?
A:一次または二次試験会場で忘れ物をした方は、NY育英学園英検担当(201-947-4832)または、eiken.nyikuei@gmail.comまでお問い合わせください。
その他のご質問・ご要望につきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

PAGE TOP