英検・ロサンゼルスTOP

インターネットでお申し込み

【重要】海外本会場での受験の際には、下記の注意点と実施要項をご確認の上、お申し込みください。
①海外本会場での受験可能級は1~3級のみです。(4・5級の実施はございません)
②海外本会場検定料は日本国内と異なりますのでご注意ください。
一次試験の問題冊子はお持ち帰りいただけません。また模範解答の送付もございません。(試験後の問題冊子の送付やホームページへの試験問題・模範解答の掲載もございません)
④海外本会場ではインターネット申込のみが可能です。

FAQ

インターネットを利用した申込みの流れ

インターネットでのお申込みの流れ

※検定料のお支払い方法は、クレジットカードおよびPayPalでの支払いとなります。

お申し込み上の注意

※下記を必ずご確認いただき、お申し込みください

お申し込みフォームより進みますと、画面上で「国」「住所1」「住所2」「住所3」「住所4」「郵便番号」をご入力いただきますが、必ず海外住所を入力してください。誤入力の無いようにご注意いただき、海外住所に日本住所を組み合わせる等はしないでください。
一次・二次試験後に送られる合否結果は、ご登録の住所に郵送いたします。帰国・転居により受け取り住所の変更をご希望の場合は、FAQの案内に従って、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

メールアドレスをお持ちでない方はインターネットでのお申込みが出来ません。

※受付完了メールおよび受験票をメールにて送付いたします。必ず受信可能なメールアドレスを正確にご入力ください。

入力上の注意

推奨ブラウザは次のとおりです。

Windows Vista :Internet Explorer 7.x、Firefox 3.x
Mac OS X:Safari3.x、Firefox 3.x

一次試験免除に関する注意(一次免除有資格者のみ)

過去1年以内に1級~3級の一次試験に合格し、二次試験を受験していない方、あるいは不合格となった方は、次回以降の申込時に一次試験免除申請をすれば、一次試験が免除され、二次試験から受けることができます。免除可能な期間は1年間です。(例:2020年度第1回検定の一次試験合格者は2021年度第1回検定まで一次試験免除申請の資格あり。)
 1) 一次試験免除にて受験を希望する場合、申込期間中に申込手続き・検定料(正規料金)の
  支払いが必要です。
 2) 申込時に一次試験合格時の回次・級・受験地番号・個人番号を正しくご申請ください。
  申請内容に相違がある場合は一免対象になりませんのでご注意ください。
※申請は出願時に限ります。
※一免有資格者が一次試験を受験した場合は一免申請の有無にかかわらず、その回次の一免資格が無効となりますので、ご注意ください。
※英検S-CBT、英検CBTの一次免除資格を申請する場合、受験地番号欄は「0000」をご記入ください。

希望受験地入力上の注意

試験会場の指定、あるいは指定された会場の変更はできません。

※海外会場の場合、希望する地域名のウェブサイトにてお申込みいただくと、自動的に一次受験地が設定されます。お申し込み後の一次受験地の変更はできませんので、試験会場名をご確認の上お申し込みください。
※二次試験の希望受験地は、一次試験の解答用紙に記入します。記入後の二次受験地の変更はできませんので、二次試験日をご確認いただき、あらかじめ二次希望受験地を決めてからご来場ください。(ただし、一次試験免除者は、お申し込み時に記載の受験地が、二次希望受験地に設定されます)一次試験時の解答用紙に 「二次希望受験地」 欄がございますので、希望する受験地番号 4桁 をご記入のうえ、該当の数字を塗りつぶしてください。受験地番号表は、問題冊子の裏面に記載されています。日本国内、海外ともに公開会場から選択することが可能です。
※1級の二次試験の希望受験地の記入方法については、試験当日に配布される問題冊子の裏面をご確認ください。

検定料のお支払い

インターネット上でクレジットカードにてお支払いいただきます。またPayPal支払いの場合は、PayPal口座からの引き落としとなります。
※日本国外からの支払いの場合、JCBカードはご利用いただけません。予め別のカードをご用意ください。
カード会社の請求名は「EIKEN TEST」もしくは「EIKEN TEST FEE」のいずれかとなります。

なお、検定料は一次試験免除者も同額です。

お申し込みの確認

お申し込み受付番号

「お申し込みが完了しました。」の画面が表示された時点で、申込完了です。この画面を印刷するかお申込み受付番号を記録しておいてください。申込完了後に「受付完了のお知らせ」メールが送られます。
※「受付完了のお知らせ」メールが届かない原因としては、メールアドレスの入力間違い、もしくはメール受信拒否をしていることが考えられます。携帯アドレスやWebメールの場合には文字数制限やメールBox容量などの設定をご確認ください。
※なお、これらのメールが受信できておらず申込みが完了していない可能性がある場合は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
※受付完了メールは、自動送信メールのため再送信できません。予めご理解ください。

試験日までにご用意いただくもの

試験当日の持ち物については、実施要項をご覧ください。
※本人確認強化のため、1~3級で持参書類を全て忘れた受験者は受験をお断りさせていただきます。
※スマートフォンの画面等で提示された場合も持参書類忘れとみなします。
受験者の皆様におかれましては、持参書類を確認の上、必ずお持ちいただくようお願いします。
※特に、身分証明書の紛失等によるトラブルについては、協会は責任を負いません。コピーしたものをお持ちください。
※日本の本会場でご受験される方の持ち物は異なります。

個人情報の取り扱いについて

公益財団法人日本英語検定協会の個人情報の取り扱いについては、
個人情報保護方針のページをご覧ください。

受験票・合否通知等のお届け

  • 受験票は一次試験の1週間前までにお送りします。
  • 一次試験合否は二次試験の1週間前までにお届けいたします。
  • 合否通知は二次試験の3~4週間後に到着します。
    ※海外の郵便事情により、やむを得ず遅着する場合がございます。必着日を数週間過ぎても未着の場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。お問い合わせの際、どの書類(成績表または合格証書)が未着かを明記してください。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

英検ウェブサイトでの合否結果・成績表閲覧

合否結果は、日本国内と同様、英検ウェブサイトからご確認いただけます。
合否結果の閲覧可能日・時間については、下記URLをご参照ください。

英検ウェブサイトでの合否結果・成績表閲覧などサービスのご案内
(各サービス開始日時(予定)*掲載は全て日本時間です)

※公益財団法人 日本英語検定協会と株式会社 教育測定研究所が運営する英ナビ!では英検合否結果を閲覧いただけます。「英ナビ!」の登録には日本国内の住所が必要です。海外住所はご登録いただけません。
英ナビ!英検合否結果閲覧サービス

「英ナビ!」に登録されていない場合、「旧 英検合否結果サービス」(受験者ログインサービス)で合否結果を確認することが可能です。
  • ※合否閲覧・成績表の閲覧のために「受験者ログインサービス」にログインできるのは、成績閲覧開始日以降です。それまではログインしていただくことは出来ません。成績閲覧日時をご確認の上,、お待ちくださいませ。
  • ※「英ナビ!」と「受験者ログインサービス」では閲覧可能日時が異なります。
  • ※都合により、開始日時が変更になる場合があります。
  • ※海外会場で受験された方は、郵便事情による答案返送の遅れが発生した場合、WEB合否閲覧開始日が変更になる場合がございます。
  • ※海外会場では、試験後の問題冊子の送付やホームページへの試験問題・模範解答の掲載もございません。

上記注意事項をよくお読みいただき、下記お申し込みフォームに進んでください。

お申し込みフォーム内受験規約と、弊会の個人情報保護方針にご同意いただいた上でお申し込み頂きますようお願いいたします。

お申込みフォームへ


PAGE TOP